So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
世界の釣り ブログトップ

中国の青魚、コクレン [世界の釣り]

ちょっと時間があるので昨年行った中国の話を少しだけ・・・

仕事で行った中国

この時は1週間弱の滞在だったんだけど2回ほど釣り糸を垂れるコトに成功♪

そっ、仕事も大事だけどつりの無い人生なんて考えられませんから世界中ドコに行っても時間が有れば釣竿取り出します♪

滞在先の近所で見つけた釣具屋さん

メインはヘラみたい・・・日本で見覚えのあるヘラ餌のパッケージが並んでます。

esa.jpg

ちなみにルアー関係は皆無。。。フィッシュイーターは少ないのかな??

大陸で釣りたいと言えばヤッパリ青魚でしょ!

でっ、釣具屋で青魚の釣り方を聞くと練り餌を使った浮き釣りとのコト。

えっ!? 青魚が練り餌で釣れるの???

σ( ̄。 ̄) オイラの頭の中ではタニシ等の生エサしかイメージがなかったから軽いカルチャーショックです。

しかも浮き釣りって・・・・本当?

でもオススメの仕掛けを教えてもらって納得♪

浮きを付けてはいてもオモリベタの完全底釣りだ^^;

とりあえずベニョン、ベニョンの柔らかい磯竿を小さなスピニングを購入。。。

なに? そんなタックルで大丈夫かって???

・・・これ、ココの釣具屋で一番丈夫そうなタックルなんですけど・・・・

ラインは4号のナイロン。5号もあったのですが聞いたこと無いメーカーだったので一応東レ製のコイツで勝負です。まっ、こいつが切れる前に竿が折れそうですがww

ちなみに針もメイド・イン・ジャパンの伊勢尼をチョイス♪ ただ日本の釣具屋で見かけたことの無いメーカーですが。。。 これにヘラ用の板オモリを付けただけのウルトラ、手抜き、お手軽仕掛けです。

さて、連れて行かれたのは広大な中国大陸とは対照的に小さな野池。。。

でもちゃんと青魚が居るから安心しろと言ってますが本当ですか???

 まずはきになる練り餌を・・・

うーむ、サナギ粉みたいだなこれ・・・かなり練りこまないと針につけることも難しいんですが・・・・

悪戦苦闘していると案内してくれた人が小麦粉みたいなものを持ってきてくれた。

つなぎ粉ですねぇ。。。つうか小麦粉そのものみたいな気もします。。。

でも無事に餌製作の任務完了!

さっ、釣るぞ!!

んっ?

深い!

・・・

竿下で4メートル以上。。。これならちょっと期待できるかも♪♪

 岸から10メートルほどの駆け上がりが始まる辺りに投入

ついでにソフトボール大の寄せ餌も投げこんでおきます

30分としないうちにラインにチョコチョコッと引っ張る当たり。。。

竿先が震えるかどうかのあたりだからほうっておくと静かになる。

餌を付け替えて再度投入すると、また同じような当たり

『なんだろ?まさか青魚じゃないだろうけど・・・』

気になるのでラインにテンションをかけないように少し送るとラインを引っ張っていく。

『何が居るのか知りたいからなッ』と思いつつ合わせると

おもっ!

予想に反してデカイじゃないのさ♪

 

軽く走られながらも寄せてくると

青魚です。。。本当にこんな釣り方で釣れちゃいました

恐るべし中国!!!

その後 コクレンもゲット♪uo1.jpg

いやぁ、居るもんですねぇ。。。

コクレンは生まれて初めて見たのでこれまた感動♪

うーん、今度行く時は日本からフル装備持って行こうっと♪

ちなみにコクレンはリリースしようとしたら怒られました。。。

美味しいんだって^^;uo2.jpg

 

 

 

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 日本全国釣行記へ
にほんブログ村


世界の釣り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。